働くまでの準備や働く上でのマナー

働くまでの準備や働く上でのマナー

面接等の採用試験をパスして合格!そしていよいよお仕事初日!
でも初日だから、わからない事がいっぱいあって不安…
なんて事はありませんか?
快適な転職ライフが送れるように、最低限のマナーを働く前に身につけておきましょう!

1.まずは事前準備をしっかりと!

1.まずは事前準備をしっかりと!

採用となり、初出勤日を決める場面になったら以下の事はきちんと確認するようにしましょう。
・出勤日時 ・どこに出社するのか ・服装 ・持ち物
持ち物は指定されたもの以外にも手帳とメモ帳と筆記用具は必ず持参しましょう。
A4サイズの書類が入るファイルとカバンがあれば更に◎。
出社前に場所・担当者名・連絡先の確認をしてから、余裕を持って出発するように!

2.挨拶はきっちりしよう!

2.挨拶はきっちりしよう!

すれ違う社員やアルバイトの方などには、きちんと挨拶するようにしましょう。
明るくハキハキと、相手の方を見て、自分から挨拶するようにしましょう。
帰り際にすれ違うときは「お疲れ様です」。自分が帰るときに、まだお仕事をしている人に対しては「お先に失礼します、お疲れ様です」と言うと、より丁寧で良い印象を与えられます。
「ご苦労様です」は、目上の人が目下の人に使う言葉遣いなのでNG!

3.話を聞くときは、こまめにメモをとろう!

3.話を聞くときは、こまめにメモをとろう!

わからない事があったら、すぐに聞き、常にメモをする習慣をつけましょう。
話を聞く時はこまめに相槌を打ちながら、返事ははっきりと「はい!」と答えましょう。
そして教えてもらったら、きちんと相手に感謝の言葉を伝えましょう。
またメモした事を身につけるために、
空いた時間ができたらメモを見返すようにすると良いですよ

【ポイント!】 わからない事がたくさんで不安かもしれません。しかしあまり緊張せず、笑顔でいる事を心がけましょう!

直近の適職フェア

公式アカウント